TOP
サブ愛車
HONDA
NS−1
過去愛車
TOYOTA
MARK2 GX
現在愛車
TOYOTA
MARK2 JZX
サブ愛車
NISSAN
Wingraud Y11
旅行記
LINK
100系パーツインプレ
他車のインプレ
サーキット走行
オフラインミーティング
日記
自己紹介
ストレスとアトピー

−M2フルバケットシート−
〜 サーキット走行でも体をしっかりとホールド 〜


こちらは、前愛車のGX100に付けていたものです。
ずっと取って置いたので久々にJZX100に着けてみました。

M2販売のフルバケットシートは、コストパフォーマンスがとても良いです♪

純正シート(左)とフルバケットシート(右)を比較してみても分かるように、長距離運転時にフルバケットシートは、窮屈感とリクライニング機能がないため、腰や体が痛くなります(苦笑

装着には、専用シートレールとTRD製などのサイドエアバッグキャンセラーが必要となります。

メーカー:M2販売

100系マーク2専用のシートレールが必要になります。

シートの下には、アンプがイッパイ・・。

運転席下には、純正スーパーライブサウンドに社外品デッキを入れても純正ウーファーが鳴るように入れた500Wのアンプです。

助手席側のシート下には、純正アンプ、テレビチューナーを置いてます。

フルバケットシートは、サーキット走行には欠かせないパーツだと思います。

横Gにも負けないホールドでしっかりとしたハンドリングができます。
更なる安全面への配慮として、4点式シートベルトにロールバーも入れたいですね。

価格:前愛車から移植

2011年からは、RECARO SP−Gに変えて、M2フルバケットシートは、助手席にて使ってます!

注意
※チューニングする際には、安全の確保は必ずしましょう!
当サイトを参考にし事故が起きても責任は一切負いません。
各個人の責任で楽しく安全にお願いします。


TOP
サブ愛車
HONDA
NS−1
過去愛車
TOYOTA
MARK2 GX
現在愛車
TOYOTA
MARK2 JZX
サブ愛車
NISSAN
Wingraud Y11
旅行記
LINK
100系パーツインプレ
他車のインプレ
サーキット走行
オフラインミーティング
日記
自己紹介
ストレスとアトピー
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー