TOP
サブ愛車
HONDA
NS−1
過去愛車
TOYOTA
MARK2 GX
現在愛車
TOYOTA
MARK2 JZX
サブ愛車
NISSAN
Wingraud Y11
旅行記
LINK

〜バイクって本当に面白い乗り物〜
誰もが2輪は危ないと感じたり、周りから危ないと言われた事があるのではないでしょうか?
僕も、自分で危ないと思うし、回りからも反対されました。でも、それは、経験や知識で0(ゼロ)は、ないけれど回避していくことができると思います。不慮の事故などもありえるので絶対はない訳ですけど。
 僕は、原付レベルでしか乗ったことないですが、車メインの趣味なので十分に楽しめています!!
サーキット場で2輪の走行は、一生自分には無理な世界ですが、見るのはとても大好きです♪
何が良いのか分かりませんが、バイク乗りってカッコ良いと感じます。
普段、街中を車で走っていても、レーサーレプリカに憧れを持ってしまいますが、アメリカンタイプもネイキッドもスクーターも楽しそうで憧れてしまいます。何かの漫画か本で見たのですが、
「バイクは好きでなければ乗れない!生身の人間が車や障害物を避けながらスピードを出して走るのは罰ゲームである!」
と書いてあり、確かにと頷けてしまったけど、だからこその、乗り手のマシンへの愛情を感じませんか?
雑誌モトチャンプを何度か読んだのですが、峠の走り屋がカッコいいですね!
みんなで揃えて着てるジャケットとかヘルメットやマシンの作りも素敵!!
バリバリマシン世代なるものがあるようで、雑誌を見ていても当時は本当に楽しそうです。
車もバイクもスポーツモデルが少なくなりつつありますね。
僕は、考えが古いのか、車にしてもバイクにしても、スポーツやレースといったイメージしかなく、
どうしてもそういうものが好きになってしまいます。

今までに乗った原付バイク

1号機:SUZUKI LET2 DX
(画像は、SUZUKIのHPより)

高校3年の時に車の免許を取り原付バイクを新車で購入。
本当は、ZXやヴィーノに乗りたかったのですが、予算が足らないのと、レッツDXはコンビネーションブレーキが付いていたのが決めてで選びました。
車に乗り換えた今でもどうしても曲がる時に減速しきれず、懲りない?のか学習能力が足りない?のか特攻隊かのように突っ込みすぎる自分にはありがたいシステムでした。
チューンは、サイドスタンドを装着しただけです。

大学で北海道へ行く時にも持っていき、あちこち旅をするのにも大活躍!!
大学を編入で神奈川へ戻ってくるときに、友人へ売却。

2号機:HONDA NS−1
(画像は、HONDAのHPより)

高校生の時に確か後期型のNS−1が出た頃だと思います。当時、バンド仲間でNS−1に乗っている友達がいて原付を買ったというので見たらボディーの大きさに驚きました!
新車で30万近くもするマシンだったので、当時は、みんなの憧れのマシンでしたね!!
社会人になって通勤用の足が欲しくなり、車の維持費が高いので安い原付ということでギヤ車で楽しめるNS−1を中古購入。
さすがに年季車なので、ノーマルでなるべく良い状態を維持して楽しみたいです♪
TOP
サブ愛車
HONDA
NS−1
過去愛車
TOYOTA
MARK2 GX
現在愛車
TOYOTA
MARK2 JZX
サブ愛車
NISSAN
Wingraud Y11
旅行記
LINK
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー